読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せな中学受験とその先へ

おっとり兄は中受終了組、現在私立中高一貫男子校の中2です。公立小3の弟は戦いごっこが大好きな典型的第2子、中受準備そろそろスタートなのですが・・・ 中学受験についてアレコレ書いてます

受験2日目

中学受験 中学受験-受験・合格発表

もう合格を得た受験生もいますよね
おめでとうございます!
本当に今までよく頑張った!
ご家族も塾の先生も喜んでくださったでしょう
うれしいうれしい瞬間ですよね

昨日の試験が残念だった受験生も、まだまだ大丈夫!
不安だったら、慣れ親しんだ塾に行くのもいいですよー
先生に「大丈夫、明日はこうすればいい」とアドバイスいただくと、気持ちが切り替えられるみたいです

東京近辺の中学受験は、だいたい2月1日・2日・3日がメイン
まだ明日も試験のお子さん方、疲れが出てきていることでしょう
あと少し!
試験で頭が気持ちよく働くように、今日もゆっくり入浴してよく寝てくださいね

また兄の時のことを回想してみると・・・

2日目も、受験校まで兄を送っていきました
やっぱりまだ小学生だから、大人の付添いって必要です
弟妹いると調整がタイヘンですけどね
とにかく学校に送り込みさえすればOKと、2日目は試験終了を待たないで帰ってきました

というのも、1日目の合格発表があるから!

合格発表は、時間が決まっています
その後の手続きも同様
子どもが頑張って合格したのに、親のミスで辞退なんてイヤー!

この数日間のスケジュールは、しっかり紙に書いて確認し、更にスマホへも入力しました
入学金は大金だからなるべく持ち歩きたくないけれど、学校最寄りのATMだと行列ができることもあると知り、家の近くで準備しました
出すことになるかもしれない4日目試験の学校の願書もしっかり記入し、受験料も一緒に準備しました

実は心配してくれた受験ママ友が、受験直前用チェック本を貸してくれたのです(そんな本が売ってるんですね!)
そのおかげでスケジューリングの大切さを知り、この数日間を乗り切れました
ありがとう~