読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せな中学受験とその先へ

おっとり兄は中受終了組、現在私立中高一貫男子校の中2です。公立小3の弟は戦いごっこが大好きな典型的第2子、中受準備そろそろスタートなのですが・・・ 中学受験についてアレコレ書いてます

入学手続きと登校日のこと

中学受験 中学受験-ちょっと知りたいこと

合格して入学金を納めれば、すべて終了というわけではありません

入学手続きとして、
区役所に「〇〇中学校に進学します」という連絡をします
合格した学校から書類を渡されるので、それに記入して区役所に提出すればOK

中学校は義務教育ですものね
教育がもれてないか、お役所もチェックしてくれるわけで

 そして、まだあります
親子で学校に行く登校日

これ、とても大事な日なんです!

制服を採寸したり、校長先生のお話があるのよね~なんて思っていましたが、
(実際、そうだったのですが)
後で塾の先生にお伺いしたところ、

この日は、最終的な入学希望者を学校が把握するとても重要な日である!!

と判明
「ちょっと遅れそうになってギリギリでした~」なんてお話ししてたら
「!? そういう時は電話だけでも入れてください!これ無断欠席すると入学辞退だと思われます!」って

なんですと?入学辞退!?

そうなんです
この日、東京や神奈川の私立中学校で、同時に入学予定者登校日が設けられているんです

そういえば、各学校からもらった書類に2月11日って同じ日が書いてあった・・・

拘束日だったのね・・・

合格して、合格辞退しない場合(その学校をキープしたい場合)は入学金を納めますよね
入学金を納めたけれど入学しない学校には、後日、辞退する旨連絡するのですが、
辞退者全員が忘れずにその連絡をしてくれるとは限らない
→で、拘束日を設けて、本当の入学希望者を知る
ということだそうです
気を付けませう

さて、
前述の通りギリギリ間に合った私たち母息子、
受付で名前をチェックしてもらって、講堂へ入りました
座席は自由で、親子一緒に座ってました

校長先生のお話や、他の先生からのお話があった記憶あり
入学までの課題が出るかと思っていたのですが、何もありませんでした
教科書も新学期に入ってから渡すとのこと
兄は、春休みフリーーーーー
私もフリーーーーー

その後は、書類提出、制服採寸、学用品購入など

制服は、成長期の男子なので、かなり大きめに作ってもらいましたけど、
1年経ったらもう袖・裾、短くなってたよ、とほほ
これから採寸する新入生男子のお母様、
制服もお高いので、かなりかなり長めに作って少し縫い縮めておくといいそうですよ