読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せな中学受験とその先へ

おっとり兄は中受終了組、現在私立中高一貫男子校の中2です。公立小3の弟は戦いごっこが大好きな典型的第2子、中受準備そろそろスタートなのですが・・・ 中学受験についてアレコレ書いてます

「下剋上受験」に思う 親のストレス・子のストレス

中学受験 中学受験-受験生活

テレビドラマ「下剋上受験」いよいよ来週が最終回ですね

兄がリビングで勉強するのでテレビが見られず、後で録画で見ているのですが、
懐かしいわ受験生活・・
でも戻りたくないwww

 ドラマでは、受験生・桜井佳織役の山田美紅羽ちゃんがスランプに陥ったり、
父親阿部サダヲが鬱っぽくなったり胃潰瘍になったりするわけですが、
さすがドラマ、すぐに解決する

実際は、受験生活はなが~くなが~く続き、スランプも体調不良も簡単には解決しません

では、どうすればいいのか

子どもの成績低迷は → さっさと塾の先生にご相談しましょう

親がどうこう言うより、プロにお任せした方がいいです
子どもも、親の言うことよりも信頼する先生がおっしゃることの方が響きます

親の体調不良は → なっちゃったらもちろん病院ですが、なるべくならならない方が良い

それには、普段から子どもの受験のことで心配があれば、塾の先生にご相談(別の名を愚痴というw)するのがいいでしょう
大丈夫です、塾の先生も慣れていらっしゃいます
それも込みのお仕事です(笑)

あるいは、ママ同士のおしゃべり
これも効きます
「な~んだ、みんな心配事は一緒ね」と安心できます
ママの不安解消は家族にとって大きな成果です

「もう塾やめなさいって言っちゃった」
「うちはテキスト捨てたよ。子どもが急いで拾いに行ってた」
「テストの結果が悪くても一日経てばケロッとしてるのよねー」
「直しも嫌がるしねー」
「字が汚いから、自分で間違えて書き写してんの」
「ありえないよねー」
・・・ずっと続く

こんな愚痴大会がストレスを吹き飛ばしてくれます

親のイライラが減れば、
子のストレスも減ります

子どもが寝た後に、寝顔見て「ごめんね」って頭なでてませんか?(←これ私)
イライラ減らしましょう

今から思い返しても、長かったなぁ・・

まだ春なので、親も子も余裕があるかもしれません
(ずっと余裕の親子もいるのかも?いいなー)
夏休みが終わる頃、ストレスが出てくるかもしれません

そんなときに、
「自分だけじゃない、日本中の受験生とその親が今ストレスの中にいるんだ、それが当たり前なんだ」と思うと、
ちょっと気が楽にならないかな、なればいいな、
と思って書きました

思い出してね
(私が忘れて、また同じこと書いてるかもしれませんがw)